エントリー

深川大輔ケアワーカー

fukagawa.JPG                                                                               

今回教える側としてブラザーシスター制度で片山さんにつかせて頂きました。片山さんが入社した時に自分は介護福祉士の試験について、片山さんに色々聞いていたのを思い出します。そんな立場で教える側が自分で良かったのかどうかは今の片山さんの働きで分かると思います。・・・立派です。

自分が教わる側だった時に教えてもらってもスムーズに対応出来ない様な事などを出来る限り細かく教える様に意識したつもりではいます。変則勤務の業務の流れはもちろんのこと、利用者様の夜勤帯での対応の仕方など、独り立ちしてから焦る事なく対応できる様に教えました。自分が新人の頃、独り立ちして先輩の仕事の速さについて行けずに、仕事が遅くて迷惑かけてないかな?等、日々不安な気持ちで、メンタルが弱い自分を追い込んでしまっていました。そんな思いはさせたくない!と思って、片山さんには不安な点が無いか尋ねる様にしていました。

業務の事を教え、育児の事を教わり、人生についてを教わり、なんだかんだで自分が一番学んだと思います。これもブラザーシスター制度の良いところだと思いました。

 

高校、大学では一切福祉に関係ない道で生活していた自分ですが、今は介護福祉士、喀痰吸引、有償運送と資格を取得する事が出来ました。

介護に興味のある方は、働きながらでも資格は取れるので是非!

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed