エントリー

2015年04月の記事は以下のとおりです。

花見会

本日、松舘療護園において年度初めの行事である、花見会が開催されました!!

利用者?スタッフ?の日頃の行いがよい為か、快晴でした(^_^)v
4-1.jpg
久保京子様とカラオケクラブの皆様の慰問で会場は盛り上がりました♪

途中音響の機械の不具合で音楽が止まってしまうことがあり、迷惑をかけてしまいましたが、最後まで会場を盛り上げて頂きました!!
4-2.jpg 4-4.jpg
模擬店ではむつ食品さんに協力していただき美味しい食事を楽しむ事が出来ました(^・^)

お酒も飲んでテンションが上がったところで利用者の皆さんのカラオケ大会!

こちらも皆さん気持ちよさそうに歌っていました!
4-3.jpg 4-5.jpg
今回協力して下さった久保京子さんとカラオケクラブの皆様、むつ食品様、八戸社会福祉専門学校、八戸学院光星高等学校及び専攻科のボランティアの皆様、ありがとうございましたm(__)m

リンク

青森市にある『あすなろ総合相談支援センター』からHPの相互リンクの申し出を頂き、左のmenu下部にリンクを作成させて頂きました。

どうぞご覧ください。

※同一法人の様だとのご指摘を頂き、リンクのページを改めて作成いたしました

(平成27年5月4日)。

松谷はづきケアワーカー(平成24年4月入社)

matuya.jpg

 私のブラザー・シスター制度のお姉さんは川口さんでした。
初めての変則業務、初めて話す先輩。沢山の不安がありました。
変則業務に入る前、川口さんから声をかけてもらい、少し緊張が
とけました。松谷はづきケアワーカー(平成24年4月入社)

実際に、変則業務をやってみると、覚える事がたくさんありすぎて
自分の中でもいっぱいいっぱいになっていきました。
ですが、川口さんが優しく丁寧に自分のペースに合わせて
教えてくれました。ですが、私はうまくメモが取れずに、
川口さんを沢山困らせてしまいました。すごく反省しています…。
ですが、川口さんは何度も「ここは大丈夫?」「今のわかる?」と
私のことを気に掛けてくれたり、「悩みはない?大丈夫?」と
声を掛けてくれたので「今日はこれができた。
でもあれはできなかった」等、相談しやすかったです。

そして相談をすることで自分の中で不安が少しずつ安心へと
変わっていくのが感じられました。ブラザー・シスター制度が
なかったらきっと「誰に聞けばいいんだろう?」と不安ばかりで
うまく仕事ができていなかったと思います。

一人立ちした今、川口さんから教わった動き方を自分なりの
動き方へと少しずつできてきているのかなと思います。
何度も「ここ大事だよ」と言われたことも川口さんのおかげで、
出来る様になり、自分からメモを取る習慣も身につけることが
出来ました。今の自分があるのは川口さんのお陰だとすごく
感じます。このブラザー・シスター制度はとてもよいものだと
思いました。

今年度私はブラザー・シスター制度のお姉さん役になりました。
自分が去年どうだったのか、また自分自身再度復習しながら
教えていきたいです。そして川口さんみたいな職員になれる様
これからも頑張っていきたいと思います。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

☆行事のもよう☆
2030/04/01 17:30
☆落し物☆
2030/04/01 12:30
★新人教育研修★
2030/04/01 12:30
☆スタッフのつぶやき☆
2030/04/01 08:30
★ブラザー・シスター制度★
2030/04/01 08:30

Feed