エントリー

ユーザー「tarou_matsudate」の検索結果は以下のとおりです。

鹿糠真人副主任ケアワーカー(平成21年4月入社)

kanuka.jpg

今回ブラザー・シスター制度を実施する際に
畑田さんのブラザーになった鹿糠です。

自分が就職した時には、この制度が無く
業務の中でわからなかった事や、つまずいている事を
誰に相談していいかわからない時期がありました。

しかし、ブラザー・シスター制度が現在あることにより、
相談役がいることで安心して研修や業務を行なえると
思います。この制度を調べてみると大手企業も取り入れて
おり、興味が沸き前向きな気持ちで取り組む事ができました。
畑田さんとの面談を繰り返していくうちに、日に日に
畑田さんの表情も明るくなり、全く業務に関係の無い話や
面白話を笑いながら話したりもしました。

また時には厳しい言葉を用いることを意識して畑田さんと
面談を行いました。その中で畑田さんとの信頼関係が築けて
きたと思います。信頼関係を築くことにより、畑田さんの
本当の悩みを見つけ出せるようになってきました。
また、業務の指導の点では基本的指導はもちろんのこと、
私が気付いた点や工夫している点などを集中的に指導して
いきました。日々成長している畑田さんを見ることにより、
自分の仕事は;間違っていなかったと感じる事が出来、
自信に繋がりました。

畑田さんの指導はもちろんですが、自分の仕事を客観的に
見る機会にもなりました。成長していく畑田さんとともに、
業務を教えることにより自分自身の業務の振り返りや
畑田さんの仕事に対しての真摯な態度を見ることにより、
入社当時の自分を思い出すことができました。指導するに
あたり、どう話したら伝わりやすいか等、他者との関係性に
ついて学べる場でもありました。

さて、松舘療護園に就職を考えている皆様、介護の勉強を
している方はもちろんですが、初心者の方でもしっかりとした
研修によるバックアップやブラザー・シスター制度を活用し、
確実に業務を理解し、相談しやすい環境で仕事が出来ます。
介護について勉強しながら働ける松舘療護園です!

皆さんお待ちしております!!

 

平成22年度

平成22年度には韓国に行きました。
『ソウル障害総合福祉館』と『江南障害人福支館』という
二つの施設を見学してきました。

kannkoku.jpg kannkoku2.jpg

こちらは『ソウル障害総合福祉館』に見学に行って来た時の
写真です。説明してくださった職員の方は日本語もお上手で
分かりやすく説明してくださいました。

空いた時間にはもちろん観光をします。


 韓国と言ったら焼肉です!!冷麺は日本の物とは違い、
細麺に汁が少なかったです。美味しい韓国料理に舌鼓を打ちました。

kannkoku3.jpg kannkoku4.jpg
 次に韓国と言ったら南大門市場です。韓国のりや革製品等
大忙しで買物をしてきました。
食事、買物の他にも昔の韓国の王様が住んでいたと言われて
いる宗廟(世界文化遺産)を見学してきました。

kannkoku5.jpg kannkoku6.jpg

平成20年度

平成20年度には東京ビックサイトで行われていた
『国際福祉機器展(H.C.R2008)』に行き、様々な介護用品を
見学してきました。

もちろん施設で使用できそうな物は研修後取り入れたりもしています。

  P1000082.jpg     P1000081.jpg
夜は大型クルーザーでのディナークルーズ。東京湾をぐるっと一周しました。
おいしいディナーに職員のテンションもあがります。

toukyu1.jpg toukyo2.jpg


 自由行動の時にはやっぱり・・・東京ディズニーランドです
(写真はありませんが…)!!
その他様々な場所に行ってきたようです。

  DVC00105.jpg    toukyo3.jpg

次の研修旅行が企画されることを楽しみに、仕事をがんばろうと思います!!

ページ移動

ユーティリティ

2023年02月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed